もち。

VMwareのゲストOS(Kali2 64bit)にVMware Toolsをインストールする(open-vm-tools-desktop)

ちょっとはまったのでアバウトにメモしておく。

 

最近はapt-get installでインストールできるらしい。

 

open-vm-toolsopen-vm-tools-desktopの2つがあるが、

画面を伸ばしたり、ファイルをドラッグアンドドロップ出来るようにするには後者をインストールする必要がある。

 

Kali2では単純にapt-getしようとしても出来なかったので手順を以下に記す。

 

まず以下のとおりに/etc/apt/sources.list

deb http://ftp.debian.org/debian/ jessie main contrib

の1文を追加し、apt-get updateを行えばopen-vm-toolsはインストールできるようになるはず。

partnerweb.vmware.com

その後、apt-get install open-vm-tools-desktopを行うと、「壊れた変更禁止パッケージがあります」などと表示される。

 

そこで、表示されているlib何とかをいくつかapt-get install lib何とかでインストールすると、いつの間にかopen-vm-tools-desktopをインストールできるようになる。なってた。